ドンドロンパの日記

ちょっと気になるガジェットアイテムと小料理。。

ドン・キホーテ 4Kテレビ HDR対応!? LE-5001TS4KH LE-5501TS4KH LE-6001TS4KH

ドンキ4KテレビついにHDR対応発売とのことです!

50インチで54,800 円!!!(税抜)LE-5001TS4KH

 

か~なりほしいですが去年買ったからな~(笑)

悩んでた人&買えなかった人は即買いでしょう!

Fire TV (New モデル) 4K・HDR 対応とセットで!


実機見てHDR違い見てみたいですね~

ドンキのジェネリック家電製品はこの価格帯では安定感ありますので即買いしてもいいと思いますが。

(ダメな製品発売したら信用一気に無くなりますからね)

 

この調子でいくと来年あたり 8K HDR 50インチで54,800 円(税抜)とか

ドンキは本当に出してきそうですね~(笑)

 

 

レビュー! ドンキ4KテレビのリモコンのみでFire TV (New モデル) 4Kの操作が可能!?

ドンキの格安4Kテレビ第3弾が発売されたようですね!

第2弾を購入した私は
50インチ4K画面でAmazonFire TV 4K生活を満喫しています!
このテレビにFireTVは必須アイテムです!!
(せっかくなので壁掛にしてみました~)f:id:dondoronpa:20180321173923j:plain

さて…
既にご存知の方も多いとは思いますが
ドンキの4K50インチのリモコンは
Fire TVのリモコンが無くてもFire TVを操作できます!
(マイク機能などは使えませんが…)

テレビのリモコンとFire TVのリモコン 2つを
その都度 持ち替えるのは意外と面倒ですよね?
ドンキ リモコンのみで集中して番組を見ましょう!!
f:id:dondoronpa:20180321173937j:plain

上記写真の黄色部分が共通ですので 
ある程度は操作できます!
ご存じない方はぜひ活用してみてください!

 

 

 

レビュー!Amazon Echo (Newモデル) スピーカー音質はどんな感じ?WiFi繋がらない?

f:id:dondoronpa:20180118111838j:plain

まずスマートスピーカーリモコン機能より、スピーカー音質はどの程度か?!それが非常に気になっていたので購入後確認しました!Amazon Music UnlimitedをEchoで聞きたいと思っていましたので。(30日間無料で聞ける!!)


結果としてはドンキ4Kテレビよりは かなりいいがiMac27インチよりは劣るという感じです。今回iMacのスピーカーのすごさがわかりました(笑) そもそもスピーカー大きさが違い比較対象とはなりませんが。。。でもEchoもリビングや部屋に置いて いい感じで聞けますよ~!

f:id:dondoronpa:20180118112125j:plain

↑開封時に箱の底にアダプターとケーブルが入っているのですが、恐らく入っていないと勘違いしてUSBケーブル別途購入される方が結構いるかもしれません。。。

 

f:id:dondoronpa:20180118111849j:plain

アダプターは21W。 前回購入した Fire TV (New モデル) 4Kモデルのアダプタが9W表記でしたから更に大きいです。願わくは次のモデルではバッテリー内蔵であれば良いと思います。。。(短時間でもいいので)

 

その他のリモコン機能詳細レビューは、他の方が詳しくされているのでお任せしますが、『端的に感じたこと』を言うと”AmazonFire TVに比べると、使用開始までのセットアップが初心者の方にはかなり難しい”と感じます。特に主婦層、説明書を読まないでセットアップする方(私)笑

f:id:dondoronpa:20180118111902j:plain

↑アプリのアニメは楽しくていいですね~!

気になった点はAlexaアプリで新しいデバイスをセットアップする画面はもっと直感的にした方がよいでしょう。なんかアニメを見てて優しい気分になっていたら、突然荒野に放置された感じがします(笑)

f:id:dondoronpa:20180118115926j:plain
↑ここの設定を押すと新しいデバイス(echo)を追加できる。

 

そして、現在購入された方で、『導入部分のWiFiすら繋がらない!』と悲鳴を上げている方も多いと思いますが、Amazon EchoのWiFiの技術仕様も詳細記載する必要があると感じます。
f:id:dondoronpa:20180118120941p:plain
↑ Fire TV (New モデル) 4Kには”5GHz帯はW52の36, 40, 44, 48の4チャンネルにのみ対応”と記載されてます。

 

賃貸のレオパレス21Amazon Echoと連携して、賃貸物件7486戸に専用リモコン「LeoRemocon レオリモコンウルトラマン玩具みたいですが笑)」を入れるというニュースがありましたが、初めから設定完了されていれば初心者の方もある程度安心ですね。今後はこういった連携ビジネスが増えてくるでしょう。

 

何はともあれ今後かなり期待されるアイテムですので、気になっている方は発売されたら実際チェックされて準備しててもいいと思いますよ!!

 

 

レビュー!iPhoneXを約一週間使用してみて。。人柱

今回はiPhoneXを約一週間使用後のレビューなのですが


先に結論から言いますと…


『むむむ… 残念…』となりました。

f:id:dondoronpa:20171111084953j:plain
iPhone7とiPhoneX

 

ホームボタンが無くなり
操作感が以前のiPhoneから
色々変わって大変と各方面で皆さんレビューで言われてますが
それは一週間ほど使用すれば、
慣れてほとんど問題無く使えるようになると思います。(私は慣れた)


もしくはiOSで改善される可能性あります。
(コントロールセンターの出し方など)


ただ…

 

ただ …

 

1つだけ…

 

ど〜うしても苦痛&残念な点がありました。。

結果、私は現在 iPhoneXからiPhone7に戻して使用しています。。


その1つのどうしても残念な点とは…

 

寝ている時などに
LINEなど着信あった時
ベッドに顔が埋もれてたり、顔距離が近すぎるとFace IDの認証出来ない。。
(サイトのパスワードログインする時も)

 

当〜然のことのようですが…

今までiPhone7使用時には
画面を見ずとも布団の中で適当に指で
指紋認証で画面開いて確認できてました。

が…
布団から顔を離して、ちゃんと画面に正面向く作業』を
毎度〜毎々度iPhoneに行うのは か〜なり苦痛な作業なのです!!! (*_*)
(日常起きて使用するときは問題ないですよ〜)

 


こんな微々たる事なのですが
一日の1/3が睡眠時間は(言い過ぎですが…)
ベッドで寝転がってスマホ生活時間がある方には
か〜なりのフラストレーションが溜まると思われます!!!
(なぜ この部分を皆さんレビューでもっと指摘しないのでしょう??)


で…


久しぶり iPhone7にsimカード
戻して使用してみると…

『おおぉぉ!!
Apple指紋認証システムって
かなりすごくないか!?』と
感動します(笑)


結論として。。


Face IDも素晴らしく
今後 無くなってはいけない便利な機能です(間違いなく)

が、
指紋認証も絶対絶対今後も残さないといけないのです!
『この2つは切り離せないシステム』
なのだと身をもって痛感した一週間でした。


ウォズやApple開発チームも
それを十分知っていたと思います。

 

だから…

次回発売されるであろうiPhoneXsでは
画面のどこをタッチしても指紋認証できる製品を出してくると思います。
(iPhoneXを購入した人からはブーイングの嵐かもしれませんが…)

それでも、指紋認証は再度すべてのiPhoneに付けないといけません!


久〜しぶり痛い人柱となりましたが
ネットの情報だけでなく
実際購入して体験することは

プラス点あれマイナス点であれ非常に勉強になります。
※自分への慰めじゃないですよ(笑)


FaceIDと指紋認証の両方を兼ね揃えた時期iPhoneXsを楽しみにしてます〜!
(((o(*゚▽゚*)o)))

※超隠し玉としてiosアップデートでiPhoneXの画面でも指紋認証できるかもしれませんが。。

 

レビュー! iPhone X コンビニで使ってみました!

 

iPhone Xが到着しましたので
Apple Payの顔認証が 大丈夫なのか?!早速レビューします!! 

f:id:dondoronpa:20171103085217j:plain
※今回購入したのは シルバー256GB  久しぶりオシャレなiPhoneです!

カメラ部分が黒色縦長で目立ちますが 、iPhoneXの特徴ですのでバンバンPRします!(笑)

 

顔認証は自然に出来ますね〜!
今のところ全然問題ない感じです!
(上手くいかない方は再度顔スキャンするといいですよ!私はヘソ位置で再スキャンしたらコンビニ時の精度が上がりました)

 

 

ただ、指紋認証からフェイスIDになったのを
予備知識無しでコンビニで決済すると…
『ダブルクリックして下さい』にやられます!

 

私は画面を必死にダブルクリックしてました!
顔認証をクリアした後に
このダブルクリックの壁が待ち受けてます(笑)

 

要は『電源ボタンをダブルクリック』なのです。
(ちゃんと画面に指示されてますが)

 

まさか電源を決済時に押すとは思いませんでしたね〜 (°_°)

 

一度経験すれば問題ないのですが
これは片手で決済出来ないような。。
 いや持ち方変えればいいのかな??

※一日使用したら片手で問題なく使えるようになりました!

 

コツは…
①レジで店員が商品スキャンしている時にiPhoneX取り出して

②電源ボタンダブルクリックして顔認証をする。

③レジの会計が終わってiPhoneQUICPay) で支払うことを伝えてレジスキャンさせればいいです。(しばらくは待ち受け時間がある)

今まではレジでスキャンしてから①②の動作を行っていたので焦ってました。
これで大丈夫なはずです!

 

 

大方 操作方法慣れてきて
ホームボタン離れも無事できてきたのですが…
気になる点も2つほど出てきました…

 

【その1】

コントロールセンターの表示が
画面右上から下側にスワイプなのです!!!!

(°_°)???

 

なぜ??この位置に?

 

片手で操作出来ないのでは?!
(不可能ではないですが…) 

f:id:dondoronpa:20171108120233j:plain

コントロールセンターから

・省電力モード
wifi切替
・画面回転ロック
・画面明るさ変更
・電卓 etc...

 

頻繁に使うコントロールセンターが
か〜なりやりにくい…

 

iosのアップデートで絶対変わってほしい仕様です。
ここは!!

 

通知センターが画面を上から下スワイプなら
コントロールセンターは画面を下から上スワイプ
これで解決では??

 

なぜ画面右上から下側スワイプなのでしょう??
(*_*)

 

 

あと一つだけ気になる点が出てきました。
これはOS側では解決できないかもしれません。。

 

つづく。。

 

レビュー!Fire TV (New モデル) 4Kをドンキ4Kテレビに接続してみました!!(^o^) LE-5060TS4K

今まで、先日購入したドンキ第2弾 4Kテレビ(LE-5060TS4K)にパソコンを接続して、YouTube 4K動画など見て高画質番組を楽しんでましたが、パソコンとの接続が微〜妙〜に面倒でイマいち スマートじゃない環境だったのですが、
ついに発売待ち望んでいた
新型Fire TV (New モデル) 4Kモデルが発売され 部屋に到着したので、プスっとテレビに接続して見てみました!

 

f:id:dondoronpa:20171030100243j:plain※ 楽々セットアップ中! Amazonは初心者に優しい作りで感心します。

 

結論から言いますと…
『いいじゃないですか〜!!』
『この2つの製品で1つの完成形!』って感じです!!

 

f:id:dondoronpa:20171030100137j:plain
※ 4Kで文字もくっきり!

 

f:id:dondoronpa:20171030100148j:plain※色も鮮やかに! ドンキ4Kテレビの本来のポテンシャルが やっと発揮!


要は
なるべく低価格で 50インチ4K視聴環境を構築する!
という目的はこれで達成された感じがします。

 

高画質、高音質を求めていけば
まだまだ上の価格帯にありますが
(8KやHDR など)

それらが普及価格帯になるまでの環境として考えると
『ドンキ4Kテレビ + 新型Fire TV 4Kモデル
の組み合わせは素晴らしくコストパフォーマンスが良いと感じます。。

 

 

さて、今回は接続時に感じた注意点を
簡単にレビューさせていただきたいと思います!

 


①今回Fire TV (New モデル) 4Kモデルのアダプタが9W表記となっており、以前のAmazon fire stickのアダプタ5Wより大きくなっています。

f:id:dondoronpa:20171030100229j:plain※左は以前購入したFire TV Stick    右は今回購入した Fire TV (New モデル) 4K

 

よってテレビ裏側などのUSB端子での電源供給は、動作が不安定となる可能性があります。旧モデルの余ったアダプタなどを使用しないで、今回付属のAmazon純正アダプタやケーブルを使うのが 安定して良いかと思いわれます。 

 


②ドンキ4Kテレビ LE-5060TS4Kを使用される方に対しての話なのですが、テレビ裏側のHDMI入力端子が3ヶ所ありますが『側面の3番HDMI端子のみが4K画質で見ることが可能』です。

f:id:dondoronpa:20171030100205j:plain

f:id:dondoronpa:20171030100217j:plain※ ドンキ4Kテレビだけでなく、他メーカであってもHDMI端子の仕様は確認したほうがいいです。


他の2箇所のHDMI端子に挿しても一応 HD画質で見ることはできますが
『4KテレビとFire TV 4Kにしたのに あまり画質変わらないような…』
と思って視聴される方も結~構 多いのではと思われます。

 

両方の端子に刺し比べて、画質を比べてみると分かりますが、HD画質対応のHDMI端子はアップコンバートされてるので文字など輪郭が若干ボヤんとしてます。しかし側面部の4K対応のHDMI端子に刺すとドンキ4Kでもビシッと変わりますよ〜!!
感動します!


私は(笑)

  f:id:dondoronpa:20171030100126j:plain

これで目標としていたドンキ4KテレビとFire TV  4Kの組み合わせが完成したので
なんとか私も4K生活を送ることができそうです~(笑)
 

 

 

レビュー!ドンキ新型4K 液晶テレビ ! 果たして大丈夫なのか?! LE-5060TS4K (ボード確認追記)

昼前に近くのドン・キホーテに行ったら
第2弾の4Kテレビが売っていたので思わず即買いしました!! (^。^)

f:id:dondoronpa:20171004223710j:plain
まだその店には在庫あるとのことで、
地域によって入荷数に差があるのかもしれませんね。

  

 

購入するまで
ネットにあまり新型ドンキ4Kテレビの情報やレビューがなく
『前モデルと違って今回はダメダメなのか…?』
『非公開であるが、やはり東芝ボードなのか?』

 

------------------------------------------------------------

※追記:後日、裏ふたを開けパネル確認したところ V500DJ5-QS1との表記がありました。
ドンキ第1弾4Kテレビの時と同じメーカー製のようです。ブログ終盤に追記レポートします。

------------------------------------------------------------

 

 

WEBに発売発表された時から
自身ずっとモヤモヤ〜していたので
人柱覚悟での購入です!!(笑)

 

 

で…
さきに結論からいいますと…

 

いいですよ!!
問題ありません!!

 

私には(笑)

 

 

テレビはもちろん、パソコンとHDMI接続してYoutubeやWEB見たり、WordやExcelで作業したり

f:id:dondoronpa:20171004223801j:plain

f:id:dondoronpa:20171008112011j:plain
ノートパソコン(1920×1080)をHDMIで出力した状態 (4Kアップスケールされる)  

 

f:id:dondoronpa:20171116125240j:plain
違うノートパソコンの解像度 設定画面(2がドンキ4K TV)  4K本来の画質で綺麗に表示される。

 

 Amazon Fire TV等を気軽に見る方にはかなりいいテレビだと思いますよ~!
特に4K対応の期待の新型 Fire TV 4K
このドンキTVの為に発売されるのでは!と思ってます!!?
 (むしろ逆ですが…)

  

 

もちろん高級4Kテレビには劣りますが(液晶、スピーカー含め)
この価格なら非常にコストパフォーマンス高いでしょう!
今回もがんばりました!


細かい比較レビューなどは
今後購入された方が されると思いますので
私は簡単な第一印象だけの報告とさせていただきます(笑)

 


ちなみに前回のドンキ4Kモデルは
私は実際に見てませんが
前回レビューされてる方の報告と比較検証すると
前モデルの若干のバージョンアップ?と考えてます。
f:id:dondoronpa:20171004223726j:plain※変更箇所は輝度が300→350カンデラ毎平方メートルに。シールで修正されている。

f:id:dondoronpa:20171004223738j:plain
※おそらく前モデルと同じと思われる設定画面。

 

 今回のボードも『日本製』とはっきり明記してあります。
色々あったので東芝製とは もう書けないでしょう…(^_^;)

f:id:dondoronpa:20171004223750j:plain

 

番組表なども 前モデルと同じでしたし
説明書なども型名をシールで若干修正されてる程度です。

f:id:dondoronpa:20171004223812j:plain

 

 

何はともあれ家電量販店にある
格安4Kテレビと比べ良好です!

 

これがきっかけで
他メーカーもこの価格帯で
そこそこ満足モデルを出してきてほしいと思いますね~

  

おそらく次回、私がテレビ購入するのは
8K HDR 50インチテレビが発売される頃でしょう(笑)

 

ドンキさん今後も期待してますよー
まだまだ かなり先の話になりそうですが。。


これが最新型 Fire TV 4Kモデル!!


------------------------------------------------------------

※追記詳細

非公表とされてるメインボードですが、テレビ背面を開けて確認したところ
V500DJ5-QS1 の記載ありました。

f:id:dondoronpa:20171025105432j:plain

f:id:dondoronpa:20171025110409j:plain

 

ちなみに前回と同じInnolux社製になります。
東芝と液晶共同開発している会社です。

(R2なので多少違う箇所もありますが、今後詳しい方が解析されると思われます)


もし今後ドンキ4K第3弾などが出る場合は
日本製表記ができる Innolux社製ボード系列になっていくのではと思われます。

 

 次回は。。4K対応の新型 Fire TV 4Kをドンキテレビに接続してレビューしたいと思っています!この為にドンキテレビ購入したような感じですので、か~なり楽しみです! ( ^ω^ )