ドンドロンパの日記

ちょっと気になるガジェットアイテムと小料理。。

レビュー!Fire TV (New モデル) 4Kをドンキ4Kテレビに接続してみました!!(^o^) LE-5060TS4K

今まで、先日購入したドンキ第2弾 4Kテレビ(LE-5060TS4K)にパソコンを接続して、YouTube 4K動画など見て高画質番組を楽しんでましたが、パソコンとの接続が微〜妙〜に面倒でイマいち スマートじゃない環境だったのですが、
ついに発売待ち望んでいた
新型Fire TV (New モデル) 4Kモデルが発売され 部屋に到着したので、プスっとテレビに接続して見てみました!

 

f:id:dondoronpa:20171030100243j:plain※ 楽々セットアップ中! Amazonは初心者に優しい作りで感心します。

 

結論から言いますと…
『いいじゃないですか〜!!』
『この2つの製品で1つの完成形!』って感じです!!

 

f:id:dondoronpa:20171030100137j:plain
※ 4Kで文字もくっきり!

 

f:id:dondoronpa:20171030100148j:plain※色も鮮やかに! ドンキ4Kテレビの本来のポテンシャルが やっと発揮!


要は
なるべく低価格で 50インチ4K視聴環境を構築する!
という目的はこれで達成された感じがします。

 

高画質、高音質を求めていけば
まだまだ上の価格帯にありますが
(8KやHDR など)

それらが普及価格帯になるまでの環境として考えると
『ドンキ4Kテレビ + 新型Fire TV 4Kモデル
の組み合わせは素晴らしくコストパフォーマンスが良いと感じます。。

 

 

さて、今回は接続時に感じた注意点を
簡単にレビューさせていただきたいと思います!

 


①今回Fire TV (New モデル) 4Kモデルのアダプタが9W表記となっており、以前のAmazon fire stickのアダプタ5Wより大きくなっています。

f:id:dondoronpa:20171030100229j:plain※左は以前購入したFire TV Stick    右は今回購入した Fire TV (New モデル) 4K

 

よってテレビ裏側などのUSB端子での電源供給は、動作が不安定となる可能性があります。旧モデルの余ったアダプタなどを使用しないで、今回付属のAmazon純正アダプタやケーブルを使うのが 安定して良いかと思いわれます。 

 


②ドンキ4Kテレビ LE-5060TS4Kを使用される方に対しての話なのですが、テレビ裏側のHDMI入力端子が3ヶ所ありますが『側面の3番HDMI端子のみが4K画質で見ることが可能』です。

f:id:dondoronpa:20171030100205j:plain

f:id:dondoronpa:20171030100217j:plain※ ドンキ4Kテレビだけでなく、他メーカであってもHDMI端子の仕様は確認したほうがいいです。


他の2箇所のHDMI端子に挿しても一応 HD画質で見ることはできますが
『4KテレビとFire TV 4Kにしたのに あまり画質変わらないような…』
と思って視聴される方も結~構 多いのではと思われます。

 

両方の端子に刺し比べて、画質を比べてみると分かりますが、HD画質対応のHDMI端子はアップコンバートされてるので文字など輪郭が若干ボヤんとしてます。しかし側面部の4K対応のHDMI端子に刺すとドンキ4Kでもビシッと変わりますよ〜!!
感動します!


私は(笑)

  f:id:dondoronpa:20171030100126j:plain

これで目標としていたドンキ4KテレビとFire TV  4Kの組み合わせが完成したので
なんとか私も4K正月を無事迎えることができそうです~(笑)